田んぼのど真ん中に!三重県産ティーツリー精油(追記あり)

こんにちは^^  今日で46歳になった花おりん おぜきです。  


誕生日プレゼントエステでフェイシャル♪

カウンセリングカルテに自分の誕生日間違えて書きましたよΣ(゚Д゚)どうした!!わたし(@_@)大丈夫か?


━─━─━─━─━─

これはティーツリーの樹です。本物の樹、初めて見ました。

他の精油もそうですが、アロマの勉強をしていてもなかなか実物を見ることは少ないです。


そんな貴重な体験がこんなに近くで出来るなんて、ありがたいことです^^

三重県津市のタナカ園芸
さんで、このティーツリーの精油を蒸留しています。

ティーツリーの蒸留は日本ではここだけ!

ティーツリーの樹もいろいろな種類があって、その中でも精油が採れるのはたった2種類

メディカルティーツリー(学名 メラレウカ・メディカルティーツリー)
レモンティーツリー(学名 レプトスペルマム・ペテルソニー)

タナカ園芸
さんではこの2種類の精油を蒸留していました。

この日はレモンティーツリーの蒸留見学で、室内はとーっても爽やかな香りでいっぱい。
レモンユーカリは花おりんにもありますが、レモンティーツリーの精油を手に取るのはこれまた初めてだったので感激!

小さな釜で蒸留しています。

精油が採れましたよ^^
見えるかな? 上のロート状の部分にあるのが精油(エッセンシャルオイル)です。
ビーカーにある液体は芳香蒸留水(フローラルウオーター)といいます。
精油はほんの少ししか採れません。貴重ですね。

蒸留が終わった後のレモンユーカリの枝葉です。

精油には、こうした植物のエッセンスがギュッと詰まっているのです。

精油を採ることは、決して容易なことではありません。

タナカ園芸
さんでも何度も何度も失敗や成功を繰り返し、日本各地の精油を生産している所へ勉強に行き今に至るそうです。


そんな、苦労して採れた精油の香りは。。。


夏に蒸留した精油は甘みのある感じ

冬に蒸留した精油はほんの少し苦みが入るそうです。


これもまた、自然な感じでいいですね^^

あなたが手に取る精油はどの季節の精油でしょう♪


現在はタナカ園芸
さんに行くか、お問い合せして送っていただくしか三重県産のティーツリーは買えないのですが、
新しいHPが出来たらそこから買えるようにするそうですよ。


そして!香を確かめてから買いたいわ~という方は9月28日JAAアロマコーディネーター協会主催”いやしの祭典2013”
に出品されるそうですのでぜひお出かけください。 (追記 ティーツリーの樹も買えますよ)


私も他のブースですがハンドトリートメントのボランティアで会場におります。見かけましたらお声かけてくださいね^^


会場は東京都立産業貿易センター浜松町館
です。

ペタしてね

アロマ・国産アロマカテゴリーの記事