国産精油の使い方・今日は、あろまのお稽古でした

こんにちは^^花おりん 小関です。


今日は、あろまのお稽古でした。

テーマは、国産精油の使い方(冬)


・冬至のユズ

・クリスマスの木・モミ

・柑橘の王様・サンショウ


今回は主に、この3つの精油についてお勉強しました(^^♪

 

 

人気が高まっている国産精油ですが、まだまだその情報量は少なく、興味はあるけれど使い方がわからないという方は多いのではないでしょうか。


日本各地で精油が抽出されていますが、花おりんでは主に岐阜県高山の正プラスさんの精油「yuica」と高知県の柑橘精油を使っています。


サロンで使う精油にyuicaを選んだことには、理由があります。


国産精油の現状と、国土の約7割が森林という、先進国の中ではフィンランドに次いで森林率の高い日本の森の木から採れる精油を使うことは、林業が衰退する日本において何を意味するのか?


平成26年4月1日からスタートする「みえ・森と緑の県民税」の事なども交えながら熱く語ってしまいました~

(´艸`*)


大好きな国産精油の事を話し始めると、ついつい時間を忘れて話しすぎてしまいます^_^; 大丈夫だったかな~

クラフトは、もうすぐ冬至ですので柚子入りのバスボムと、ゆっくりとお風呂に入りながらきれいになっていただきたくて、クレイパックも作ってお持ち帰りいただきました。

柚子は、受講者さんのお庭からいただいて、

とってもきれいな柚子で、優しい香り。


写真も撮るのを忘れてしまい、使わせていただいています^^


ありがとうございます♪



受講者様からは

●今日のお稽古も楽しかったで~す

 

●国産精油についてもっと知りたいです

 

●日本のアロマ素敵だね♪とてもいい勉強になりました

 

●早速、今晩のお風呂に柚子のバスボム投入しまーす

 

と嬉しいお言葉をいただきました。

 

みなさんすぐに次回も参加しますとおっしゃっていただいて、更に嬉しいのですヽ(^o^)丿

 

次回は4月に、国産精油の使い方(春)


・日本の森のローズウッドといわれるクロモジ


・スポーツアロマでも注目されているミズメザクラ


・花粉症でも大丈夫?スギ


の精油について学びます。

すでに3名様のご予約をいただいておりますので、

あと3名様・受講者さんを募集したいと思います。

 

国産精油・ジャパニーズアロマに興味のある方、ぜひお越しください。


 

楽しいですよ^^

日にちが決まりましたら、こちらのブログでお知らせいたします。

 

ご希望のお日にちなども、ありましたらメールでお伝えください。

 


最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

よいご縁がつながりますように^^

 

アロマ・国産アロマカテゴリーの記事