【アロマ・学び】虫歯菌・歯周病菌に効果のある精油について

クレイ&フェイシャルスクール 花おりん : 小関です


先週は名古屋でJAA主任講師 楢林先生のセミナーでした。

学んできた事を私なりに理解した内容でシェアしますねニコニコ


市販の歯みがき粉には私たちの体にいろいろな影響を及ぼす成分が入っています。

日本でよく問題視されるのはこんな成分でしょうか。

・カラギーナン

・ラウリル硫酸ナトリウム

・サッカリンナトリウム

・フッ化ナトリウム


今回のセミナーでは虫歯菌・歯周病菌に効果のある精油として

・レモングラス


ドライマウス(口腔乾燥症)の改善がみられる精油として

・レモン


をあげていました。他にもいくつか鶴見大学歯学部のデータとともに紹介されましたがこのふたつの精油のデータは効果が顕著で興味深いものでした。


なんとなく菌にはティーツリーみたいなイメージがありますけどレモングラスなんですねひらめき電球

口臭予防にはペパーミント・ティーツリー・レモンを0.3%濃度でうがいすると良いそうです。


歯周病菌の全身疾患への影響としては

・動脈硬化

・糖尿病

・リウマチ

これ以外にも妊娠中に歯周病にかかると流産しやすくなる傾向が報告されています。


お口の中を清潔にしておくことは大切です。

中耳炎になりやすい人やインフルエンザにかかりやすい方もまずはお口の中を清潔にする事を心がけると予防になります。


【レシピのご紹介】(楢林レシピ)

①アロマ歯みがき粉

〈材料〉カオリン 大さじ3杯 ・ ミネラルウオーター30ml ・ 塩 小さじ1/2 ・ 精油 3滴(約0.5%濃度)

おすすめ精油ペパーミント、ティーツリー、レモン、レモングラス

②歯肉マッサージ用アロマソルト

〈材料〉粒子の細かい天然塩 30g ・ 精油 30滴

ローズマリーシネオール10滴・サイプレス7滴・レモン5滴・クローブ3滴

③口臭・インフルエンザ予防アロマスプレー

〈材料〉ウオッカ 20ml ・ 精油 20滴

ティーツリー3滴・ユーカリラジアータ4敵・ラベンサラ3滴・ペパーミント5滴・レモン5滴

クレイセラピーで作る歯みがき粉は「クレイ歯磨き粉」ひらめき電球

クレイの作用を引き出すため精油は入れません。

それはクレイが主役だから。

今回のセミナーで紹介されたクレイを使った歯みがき粉は「アロマ歯みがき粉」ひらめき電球

精油を入れます。それは精油が主役でクレイは基材だから。

クレイの吸収・吸着作用についてもほんの少しですがお話がありましたしクレイが医療にも使える優れものだという事もお話されていました。

クレイセラピーが少しずつですがこうして紹介されると嬉しいです。ラブラブ!

アロマのインストラクターをされている方でしたらアロマの知識にクレイの知識が加わることでこうして歯みがき粉のレシピ一つとっても生徒さんへの伝え方・レシピの紹介の仕方が変わってきますね合格

クレイの基礎知識を学びたい方は

クレイ検定対応講座

プロのクレイセラピストとして本格的に活動したい方は

クレイセラピスト養成講座

どちらも当校で学び資格を取得することができます。

電話かメールでお問い合わせください。


アロマ・国産アロマカテゴリーの記事